ポジ育ラボブログの使い方

このブログでは、ポジティブ育児研究所の代表をしている佐藤が、心理学に基づいた「子育て心理学ノウハウ」を発信しています。

ポジティブ育児研究所=Positive Parenting Laboratory から、「ポジ育ラボブログ」と名付けました。

思春期に入るまでに知っておきたい子供の心理発達をメインに取り扱っていますので、0~10歳くらいまでのお子さんを育てているママ向けの情報が中心となっています。

 

心が急成長するはじめの10年間に、知識を持って子育てに向かうのとそうでないのでは、お子さんの心の成長、そしてママ自身の心の在り方が大きく変わってきます。その一助となるような知識を発信していますので、ご活用いただければ幸いです。

 

このブログの特徴的なところは、「根性論」や「精神論」に落とし込まないことです。ママがひたすら頑張るべきといういわゆる「根性論」では、結局ママが行き詰ってしまい、いい育児にはつながりません。

 

ママがついつい頑張り過ぎてしまうのは、育児はさじ加減が難しいからだと感じています。とくに、どこまで手を差し伸べるべきかという部分は、多くのママが迷い、結果的にやりすぎてしまい、ママはヘトヘトということがよくあります。

育児書などに、「〇〇しましょう」と書いてあると、何となく「これをやらないと大変なことになるかも」と焦ってしまうので、結局、あれもこれも背負い込んでしまうのです。

その点、このブログでは、心理学の理論やデータなどの裏づけを大切にしています。

かりに「〇〇しましょう」という場合でも、「こういう理論があるから、この部分はこうした方がいいですよ」という理論的な裏づけがあった方が、ママも「なぜこうすべきなのか」が納得しやすくなるからです。

 

子育て心理が理論的に分かると、力の出し方が上手になります。1つ1つの記事に、子育て心理学の理論を敷いて執筆していますので、ぜひ気になる部分から読み進めてみてください。

読みこんでいただくうちに、自然と、頑張りどころと、そうでないところのメリハリが会得できると思います。

 

最後になりますが、私はこのブログを、ママのための”辞書”にしたいという思いで書いています。

子供の心のことやママ自身の心のことで、分からないことがあったときに、辞書的に使っていただけたら幸いです。

10歳までの育児では、「イヤイヤ期」「叱り方」「ほめ方」「やる気」「ウソ」「怖がり」などなど、たくさんのキーワードにぶつかります。

その度に、ここで検索し、ヒントを得ていただけたら、これほど嬉しいことはありません。

 

ポジティブ育児研究所・代表

佐藤 めぐみ

 

 

*最新のイベント・活動のご案内*

 

子育て心理学を学びたいママ向け

講座や自学習教材など

 

子育て心理学で相談したいママ向け

個別の育児相談やストレス診断など